林業事業体紹介

INTRODUCTION

津和野林産株式会社

代表者

   林業で地域おこしを進めるには、自山伐採の推進は大きな力となります。しかし、自らでは伐採できない森林所有者もいることから、地域から信頼され、経験を積んだ技能者が代替して進めることが必要となります。

    また、任された山から木材を伐採・搬出するには作業道開設も必要となります。作業道は木材搬出のための整備手段ですが、森林を更新していくうえでも重要であり、壊れにくい施工が必要です。災害に強い末永く使用できる路網開設と山を荒らさない木材生産を心掛けることで、自然との共生を目指しています。

代表取締役 村上 和寛

事業体概要

津和野林産株式会社

会社名 津和野林産株式会社
代表者 代表取締役 村上 和寛
所在地 〒699-5616
島根県鹿足郡津和野町部栄93番地2
TEL 0856-72-2630
FAX 0856-72-2807
URL https://tsuwano-rinsan.themedia.jp/

経営理念・社訓

減らそう危険

創ろう未来

遺そう資源   で   森林保全

事業体特徴

   当社は、平成26年に設立した若い会社です。主業を木材生産とし、これに伴う作業道開設も承っているほか、造林、保育など一通りの森林作業も行います。何より、地元に密着した地域林業の担い手の受け皿になることを目指しています。

  当町では、森林所有者自らが伐採を行う自伐林業が進められていますが、自ら実施することが困難な所有者に代わり、信頼を頂きながら伐採・搬出を行える事業体となることを目指しています。

   社員には県外からのIターン者が多いですが、気さくなメンバーばかりです。元気で明るい職場環境のもと、津和野の山林で、次世代へ繋げる仕事に一緒に汗を流しませんか。

担い手紹介

※経歴はインタビュー時です。

川田 剛 さん (37歳)

林業経歴:6年  就業形態:地元  勤務事業体:津和野林産株式会社

担い手へQuestion

  1. 林業に就業したのはなぜ?
  2. 林業に携わり学べた事や自らが成長できた事は?
  3. 今後、林業の技術・技能者として目指したいことは?
  4. 林業に対するこれからの夢は?

担い手からAnswer

  1. 多くの山林が手つかずであり、この仕事にやりがいと将来性を感じたから。
  2. 木を伐ることも重要だが、倒し方や選木の難しさなど技術の奥深さを知ることができた。
  3. 何よりも、安全を第一に、効率的な作業ができるようになりたい。
  4. 山を整備することで利益を生み出し、所有者はもとより社会や自然にも還元出来るようにしたい。

渡邊 利生 さん (37歳)

林業経歴:13年  就業形態:地元  勤務事業体:津和野林産株式会社

担い手へQuestion

  1. 就業して感じている林業の魅力はなにか?
  2. 職場で頑張れる自らのモチベーションは?
  3. 若手職員に向けた先輩としてのアドバイスは?
  4. 林業に対するこれからの夢は?

担い手からAnswer

  1. 何よりも大自然の中で仕事ができること。
  2. 家族や従業員の生活は自分が背負っていかなければならないという責務。
  3. 危険な仕事も多いが、まずは安全を第一に、無理なく効率的に作業を進めるようにしてほしい。
  4. 多くの若い人が林業に興味を持ち、さらには職業として目指してもらうようになってほしい。

待遇

給与等 月給制 150,000円~280,000円/月  昇給・賞与  あり
諸手当 家族手当、役職手当
勤務時間 8:00-17:00
休日・休暇 日曜、祝日、年末年始、お盆他
福利厚生 新年会 等